小さいことはいいこと、ではない

お元気ですか、2014年も全国を走り回ってるガッチャガッチャ
マンです。

 例によって千葉やら埼玉やら福岡やらと動き回っていますが、社
内にいるときも仕事はしてるんですよ。
機材の点検したり、文章(このブログとかHPのデータ修正とか、
簡易の取扱説明書とか)を書いたり、打ち合わせしたり。

 レックスは他のレンタル会社に無い商品が結構あります。という
ことは品揃え(種類)が多い、変わったものがある、新しい形の計
測器がある、ということなので、常に頭の中の情報を更新しておか
ないと話ができません(簡易取扱説明書も書けません)。
ということで、余裕があれば(というかその余裕時間は自分で作り
出すもんですよね)メーカーの新製品の説明会や取扱説明会などに
もできるだけ参加するようにしています。

 最近説明を受けた計測器に「口臭測定器」なるものがあります。
測定の原理としては、口臭の原因が主に3種類の硫黄化合物である
というところから、口腔内で検出することで”口臭の強さ”を計測
するわけです。説明時のデモではレックスの若手の一人が”犠牲”
になりましたが、幸いなことに「口臭無し(低口臭)」判定でした。
ガッチャガッチャマンは? してないよ、怖いから。

 このところ巷で騒ぎを起こしているPM2.5なるお化けがおり
ます。要するに粒子径2.5μm以下の”ホコリ”なんですが、小
さいのでどこにでも入り込んで来ます。肺に入ると呼吸器系の疾患
や癌になる可能性も高いとか。
考えてみたらアスベスト吸い込んで中皮腫ってのもありましたね、
これは種類に依ってサイズが違うのですが、ちょうどPM2.5サ
イズのものがあるんです。やばい。

その他に微粒子で吸い込んで発がん性があるっていわれてるものは、
ディーゼルエンジンの排気ガス、たばこの煙、皆PM2.5です。
で、これは測れるのかって言われると、YES!

レックスの粉塵計にPM2.5だけ取り込むアダプタを付ければ、
たちまちPM2.5検出器に早変わり(機種に依ります)。

昔は偏西風に乗ってくるのは(核実験の)放射能で、雨に濡れると
頭がはげるなんて言われた時期もあったんですが、今どこに行った
んでしょうか。サーベイメーターもあるんですが。

ということで、近い将来実用化されそうなナノコンピュータも、吸
い込んじゃうとまずいのではないか、と心配になって来たガッチャ
ガッチャマンでした。

タグ:

関連記事

コメント

コメントする

管理人にのみ公開されます

CAPTCHA