小型表面粗さ測定機

どうも、聖お兄さんです。

今回は、表面粗さ計こと、(A.K.Aアラサー)こと、SJ-301です。

主に金属の表面粗さを測定しますので、金型の保守点検や、研磨やフライス加工時の検査に使用していただいています。
構造的に接触する先端端子にダイヤモンドを使用にており、その部分を前後に移動して測定しています。
一度、ipodの裏面のピカピカを測定したいですね。

タグ:

関連記事

コメント

コメントする

管理人にのみ公開されます

CAPTCHA