まねっこどんどん - 著作権や商標のお話

ガッチャガッチャマンは出張が多くてあっちこっち飛び回ってます、
ってのはも うみんな知ってることですよね。

別にグルメとか食道楽では全然無いんですが、
美味しい店にあたると嬉しくて何度も行きたくなります。

で同行出張した際にもそこへ行くので、
回りからは「美味しいところをよく探し当てる」と思われてます。
実際は美味しいと思ったところに人連れてってるだけで、
結構外れも引いてます よ。

 

ramen-682343_640

 

最近の外れは東北の某ラーメン店です。

同僚と車で走ってて、
ガッチャガッチャ マンの好きなチェーンのラーメンに行くつもりだったのが見つからず、
仕方ない ので手近の店に入ったんですが、
豪快な名前の割に中身がしょぼくて・・・

ラーメンといえば、
つい最近ガッチャガッチャマンの住んでる市内のラーメン店 が、
別のラーメン店から訴えられました。

看板やメニューなどをまねしたという ことなんですが、
外観をおいしい店のまねして売上を上げるというのはいけないいんだけど良くある手法ですね。
お金はかかりますが名前やロゴなどを商標登録しておけば、
まねされることもか なり防ぐことが出来るし、使用禁止とかにも出来ます。
損害があると認められれ ば賠償金請求も出来ます。

で、振り返ってレックスですが、
まだ全国知名度も少ないなど、
まねするメリッ トが無いので今のところは被害はありません。

でももし誰かに名前を乗っ取られてこれまで
ン十年かかって広げてきたわずかな知名度さえも奪われたりすると、
目も当てられません。
別の名前でもう一度やり直すなんて・・ね。

 

計測器レンタルならレックス

 

特許法に於いてはそうやって
保護される知的財産権として、

商標、実用新案、特許がありますが、

今話題にしている商標で先日大きな変化がありました。

それまでは文言とかロゴデザインとかものの形などが対象であったところに、

音、 位置、色彩、動き、ホログラムがその対象に加えられたのです。

あんまり細かいことは弁理士じゃないのでわかりませんが、
音でいえばCMの中などで商品名や会社名などに節を付けたもの、

位置であれば商品のこの位置に社名や商品名を入れたとか
看板等の文字の位置をここにしましたとか。

動きはCM画面上などでのロゴの動き方なんかがそうみたいです。

まさかと思いますが、一本足打法とか振り子打法、
エア・ケイ、クライフターン なんかの動きが登録されちゃうと、
プレーヤーは金払わないといけなくなります。
いやです。 体操の技なんかみんな人の名前付いてるので、動きと両方でアウトになります。

こういうのは有効期限決めるとか、再申請が必要とかしておかないと、
将来どんな文章やメロディやロゴやキャッチフレーズや○○や△△を作っても、
必ずどれかの商標に引っかかってしまうって時代が来そうです。

極端なこといえば雑談してても鼻歌歌ってても。さらには子供の名前付けるにも?

 

 

閑話休題。

ガッチャガッチャマンの名前も某アニメに似てるので危ないといえば危ないですね。
でもガチャガチャマンじゃちょっと雰囲気ないし。

レックスでもシステム商品として
rexse(レグゼ)シリーズを展開していますが(知ってます?)
本音を言えば真似されるくらい知名度が上がってくれればいいのですけどね。

 

 

タグ: