3次元超音波風向風速計が、こんなところにも!

どうもトロサーモンことトロサーモンです。こんにちは。

こないだのことです。休みの日に甲子園の近くを車で通りがかったとき、前に一台路上駐車をしているトラックが…

ハザードランプをつけながら、路肩に止めていました。

「なんだ~こんなところに止めて邪魔だな~」と思いながらもその車を避けようと思うと、そこに『大気環境測定車』の文字が!最初は運送用のトラックなのかなと思っていたんですが、天井には色々アンテナなどがついており、そこに一つ見覚えのあるものが…

「あっ!SAT-600やん!」と思わず口に出ました。通り過ぎてから、状況をよく整理して考えると、

大気環境測定車、SAT-600、環境観測、、、なるほど!と思いました。

残念ながら、レックスの機器ではありませんでしたが、(そういったところにレンタルさせていただいた経験がないので)こんなところでも活躍してくれてるのかと少し、自分のやっている仕事に誇りを感じました!

ああいった場面でも、一目見ただけわかるものです♪愛着というか、普段目にしているものが実際に使われているところを見れることは少ないものですから、うれしいものです♪他の風向風速計はそこそこ見れないことはないのですが、SAT-600は初めてでした省スペースでスタイリッシュですからね♪これからもどんどん活躍して欲しいなと感じました♪

あのトラックの天井にはその他にも大気環境を計測するために、排ガス測定など同時に色々なものを計測しているそうです♪

レックスのバンにもウチの機器を全部乗せればお手製の大気環境測定車が完成するかも?!なんて考えているトロサーモンでした!

タグ:

関連記事

コメント

コメントする

管理人にのみ公開されます

CAPTCHA