夏の水質計の需要

こんにちは。四万十明美です。

夏も終わりですね。例年の如く忙しい夏でした。私は水質計を担当しているので夏は特に忙しいです。

その中でも最近レンタルで多いのが溶存酸素計です。当社の機器ではLDO-HQ30dやCompact-DOWなんかがよく出ます。
両方とも溶存酸素(DO)を測定する機種ですが、LDO-HQ30dは蛍光式のセンサーですので使用期間が1年間と溶存酸素計の中でもセンサー交換の手間がかからない機種となっています。
Compact-DOWの方はガルバニ電極方式なのですが、長期観測に非常に特化しています。耐圧も水深200m相当までの構造になっていて長期海洋調査などにはうってつけです。

最近増設もしています^^

今がチャンスですよ!

関連記事

コメント

コメントする

管理人にのみ公開されます

CAPTCHA