ガス検知器

ごきげんよう~

聖★ソイル君です。

前回のブログ担当者が、ガス検知器の話題でしたので、インスパイアされてガス検知器のお話です。

キャプチャ

 

写真の計測器は酸素濃度計という、名前そのまま酸素濃度を測ります。入社当時はこの機材をよく検査していたのですが、最近は触れていなかったのですがつい先日そのことを思い出す出来事がありました。

ある広大な工場に出張で出向いた際に、新規教育を受けた時の事故事例で工場内のマンホール内をのぞいた際に、酸素が3%しかなく、酸素欠乏で覗いた作業員に不幸があったという話です。某漫画(グラップラーバO)にも同じようなストーリーがあり、記憶にはあったのですが、現実にも起こりえることなんだな、真摯な心持ちになりました。

見た目はコンパクトな機材ですが、人命に関わるドープな計測器という話でした。

 

 

タグ:

いにしえの

どうも、聖おじさんです。新勝寺 (2)

 

 

成田空港アクセス線の現場で成田市に出張ついでに成田山新勝寺行きました。

節分に歌舞伎役者や力士が豆まいてるとこです。

写真の3重の塔は1712年建立だそうです。エドです。

普通に昔はクレーン等の重機が無いのにスゲーと小学生みたいな感想です。

300年以上前の設計者・職人に思いを馳せる参拝でした。

 

タグ:

監視社会

どうも、聖☆おじさんです。

最近、工事現場でも、重機や機材あらゆる箇所に映像カメラが設置している所が増えています。

安全対策や盗難防止等には有効ですが心情的には監視されてるかんアリアリで現場では、まあ不評ですが・・

※写真は屋外用赤外線カメラ

 

余談ですが、映画でもァウンド・フッテージ方式という、監視カメラや携帯カメラなどの映像のみで構成(臨場感を出すため)が増えていて去年2013年も個人的にエンド・オブ・ウォッチとクロニクルはその分野では秀逸でした。

タグ:

ブラジルと西宮

どうも、聖☆おじさんです。

今朝のWカップのブラジル・ドイツ戦は衝撃でしたね。

7対1なんて、中学高校の1回戦レベルの点差だし、聖☆おじさんが

Wカップを見出して20年ぐらいですけど、こんなスコア見たことねーて感じで

2点目を取られてセレソンの心が折れたのがTV画面からバイブスでてましたねー

結果ブラジル国内では暴動かと思いきや、完全に意気消沈している様子みたいですね。

 

そんなブラジルとは違う意味で、今注目されているのが西宮市です。

例の県議の会見で、恥ずかしい思いの西宮市民の聖☆おじさんですが、

確かに国政選挙や市長選は選挙いきますけど、地方議会となると

なかなかねーと思いますけど、次回の選挙まで良い教訓にしたいと思いました。

そんな西宮ですが行政は頻繁に無料ニュースを配ってたりでしっかり

発信してます。そのなかで災害の情報がこれ

 

 

災害予防に計測システム

タグ:

CAN YOU COLLABORATE?

どうも、聖☆おじさんです。

いよいよ初夏の到来で新緑の光が・・いい季節です。

しかし、雨季の時期でもあり日本各地で土砂災害や河川氾濫の心配の時季でもあります。

そんな自然の危険箇所の安全監視として計測器と通信ネットワークを利用した

安全管理システムが日々進化しています。

 

 

ちなみに、現場で見つけた巨大岩

タグ: